人生で必要なことは、全てアニメから学んだ


中国で、夕方から夜にかけてのアニメ放映が禁止されたそうです。(2006.8.17)

私が思うに、日本のアニメはとても高品質で世界的にも愛されているのですが、商売に便乗することしか考えていない関係者のために、相変わらず、質の低い娯楽と見なされていると思います。

一方、学校教育では、現実には役立たない事を、詰め込みで教えています。

ここでは、人生を考えるうえで本当に必要なことを、学校の教科書や専門の学者以上に、アニメを使って考えられるようにするページにしたいと思います。



第一部 生きることとはどういうことか
1.生命の本質とは何か
風の谷のナウシカの生命論・・・風の谷のナウシカのページのナウシカ論の一部を再編集

2.幼年期に受けるショックのコンプレックスについて
・シャア論

3.歳をとるとはどういうことか
20代の生き方30代の生き方「カリオストロの城」・・・カリオストロの城のページのカリオストロの城論の一部を再編集

・35歳以上のシャア

4.歳をとって死ぬということ
・ターンエーガンダム論(作成中)


5.自分とは何か
・自分という、世界でたたひとつのオリジナルを肯定するということ(エヴァンゲリオン製作の本質)・・エヴァンゲリオンのページのエヴァンゲリオンというオリジナルを再編集


6.組織と個人
なぜシトの血は青いのか

組織の中で心の病にかかるということ・・VガンダムZガンダムのページから抜粋・再編集したもの

イデオン論

7.国家とは何か

8.民主主義と経済
ガンダムによるモデリング

9.国際関係とは何か
日中関係を考える

10.戦争とは何か

11.歴史とは何か


第二部 会社で働くこと

マーケティング

ナレッジ
エヴァページのナレッジ

保守
日本航空とZガンダムの保守


第三部 世界の思想
・ユング

・フロイト
シャア論

・アダム・スミス
ザビ家の少子化問題

・プラトン
ガンダムによる民主主義のモデリング

・マルクス
シャアとマルクス

・ニーチェ
ニーチェ、ボトムズ、ナチズム

トップページに戻る(エヴァンゲリオンの解釈・謎解きページ、ガンダム、イデオンなどの富野作品ページ、ボトムズページ、ゲームページ、旅行ページなど)